自作を含めたPC全般、ネット関連、管理しているサイトのこと等々、多種にわたって書いていきます。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

   ← ポチっとネ!
今年になって、VISTA搭載のノートPCを購入しました。
今まで使用していたDELLに何か不満があった?

私の場合、ドリームウィーバーとフォトショップ+ブラウザ4窓ぐらい、それに2つ程の軽いソフトを起動しながら作業していることが多いのですが、切り替えながら作業する以外にさほど大きな不満はありませんでした。
機能的にですが、、、(^^ゞ

最大の理由は、、、重いってことなんです。。。(^^ゞ

持ち出さずにサブ機と使用している分にはいいのですが、、、。
そんなわけで、パナソニックの CF-W5MW8AJR という機種に変更しました。

メモリーも最大限増設して、早速VISTAを使用してみましたが、いいかげんにしろ!
ぐらいにおせっかい。。。

セキュリティー関連は中途半端、ウィルス系のソフトが無くてもいいと言うレベルではないですね。
すべて無効にして、クラッシックに変更して、やっと使えるようになりました。

途中何度か挫折しそうになり、パナソニックのサイトにドライバール類がないか探しましたが、まだこの機種に関しては用意されていませんでした。
(XPを入れようと思ったんです。。。(^^ゞ

しかし、、、軽いっていいですね、、、電池もちもいいし、、、キータッチも軽いっす。。。(^^)


   ← ポチっとネ!
今日、私も注目しているSEO対策会社が、リニューアル後にヤフーにて1位に表示させたサイトを知ることが出来ました。

早速すべてのページをダウンロードしました。
すごくうれしいです。。。(^^)

この意味は、その対策方法がどんな参考書より参考になると言うことです。
そもそも、その手の参考書は(ほとんど読んでいると思います。)調べればわかるようなことしか書いてありません。
また、その時期の問題もあり、すべて信用していいかというと・・・?、です。

今日は勉強会の日ですので、あとでゆっくり詳細に解析したいと思います。。。(^^)


   ← ポチっとネ!
Windows Vista がまもなく発売になります。
テスト版をインストールして使用した感想ですが、アップグレードする必要はないと思っています。

そもそも今のXPもクラシックスタイルを使用し余分なサービスは切っている状態ですから、あまり意味がないのです。

しかしながら、XP HOME は、あと2年でセキュリティ修正パッチの提供が終了するとマイクロソフトは発表しています。
それなら、Pro を使えばいいと言う選択もありかなと思います。

Windows Vista を快適に使用するには、結構なマシンスペックが必要になります。
特にグラフィックとメモリーは強化しないと、、、だいたい起動しただけで、メモリー使用量が500M強。

一太郎がWordに、Netscape がIE に、、、優秀なものが、戦略に負けてしまったことのないよう願うばかりです。


   ← ポチっとネ!
ホームページの先頭に入れるドキュメント宣言について、触れてみます。
!DOCTYPE*****の文字列がそれにあたります。
通常ブラウザで見ているだけでは表示されませんので、普通は気がつかないものだと思いますが、この宣言文にはいくつかの約束事があります。


この意味は、そろぞれの宣言にそって厳格に作成しています。
と言うことを最初に宣言していることになるわけですが、これが必要かどうかは色々な意見があります。


最近の書籍等では、XHTMLの宣言を推薦していますが、私はあまり気にしていません。
宣言したりしなかったりです。
(別な意味で、宣言した方が良いのはわかっています)


理由は簡単で、ヤフーやグーグルのトップページにはそういった宣言文は書かれていないので、重要視はされていないだろうと想像しています。


いずれやり出したら私も真似をしようと思っていますが。。。(^^ゞ

   ← ポチっとネ!
vista02.jpg vista03.jpg

来年発売予定のWindows Vista をインストールしてみました。
ハードディスクを一つ増設して、ブートメニューで切り替えています。
動作確認て言うよりも、好奇心なんですけどね。。。(笑)

マイナーアップデートを重ねてきましたが、XPも長かったですね。
各ソフトの動作については、いずれ調べればわかることですので、インストールしてみようとは考えていません。

デフォルトのデスクトップ環境は、Lunaよりいいかも知れません。
しかし、、、要求スペックが高い。


   ← ポチっとネ!
0608302.jpg  0608301.jpg



随分とお久しぶりです、、、ブログは夏休みを取っていました。。。(^^ゞ


今年の夏は前半は雨ばかりで、8月になってから多少晴れてきたとは言え、もの足りない夏だった気がします。

PCに季節が影響する、、、って、知っていました?
正確には、作業する室温に影響するんですけど、、、。


いくら最近空調完備されているとは言っても、夏と冬とでは結構な差がありますね。
我が家の環境はクーラーの横に時計件温度計が掛かっており、そこで見ると通常28度前後です。


私の環境もCPUをダブルコアに変え、CPUクーラーも水冷式にしてから初めての夏となります。
すこし心配していたんですが、エンコードをすると温度が非常に上がってしまいます。
通常動画をエンコードをする場合、ある程度の時間はどうしてもかかります。
それでも、ダブルコアに変更してから随分と早くなったのですが、そのかわりCPU温度に悩ませれることになりました。


ある一定の温度になると、シャットダウンするよう設定してあるのですが、エンコードを初めて15分程度でシャットダウンしてしまいます。
設定温度を上げるか、、、これはやばいのでやりません。
そこで、写真でもあるように側面を開放して、横から扇風機で風を送っていました。


しかしそれでは、水冷にした意味がない、、、って思い、2箇所のFANを変更しました。
まず、回ってきた水を冷やすラジエーターについているFAN、そして側面のFAN、ともに高速回転の物に変更し、それを前面から制御できるようにしました。


エンコードする時はすべて最高速で回しています。
・・・・しょうがないことですが、、、うるさいです。。。(^^ゞ


これで落ちることは無くなりましたが、エンコード以外でCPU負荷を100%でテストしてもシャットダウンしそうな気配はないのですが、エンコードとなるとテスト結果より高温になってしまうのか少し不思議な気もします。

   ← ポチっとネ!
雑誌に Windows Vista の特集が組まれている記事を見ました。
XP と比較しています。


それによると、まずOSを起動しただけで500M以上のメモリーを消費していること、快適に使うには1Gは必要でしょう。


他の部分もXPより勝っているとは思えない内容で、唯一勝っているとするならファイル検索と言う部分らしいのですが、これは独自と言うわけではなく「グーグルデスクトップ」のようなフリーのデスクトップ検索ソフトを併用することで、同じレベルになるそうです。


私も「卓駆」と言うファイラーを長年使用していますが、ファイル検索をすると言ってもHD内すべてを検索すると言うことは、まず考えられません。


発売されれば、もっと色々な情報が公開されると思いますが、それからの判断で十分でしょう。
操作性において、よっぽど特筆する部分でもなければ買わないと思いますけど、、、。

   ← ポチっとネ!
デジタルカメラで必要となるメモリーについてですが、私が使用しているデジカメではSDカードが使われています。
そのカードには書き込みスピードが表記されているものが多数あります。
×2、×7、×10とかです。

これをどう参考にしたらいいのか、、、。
まず、カメラの最高画質で撮影した場合の容量が重要になってきます。


私の環境で書きますが、1画像およそ2.6Mあり、1秒間に撮影可能枚数は、2.3枚とあります。
2.6×2.3=5.98
となり、1秒間で最大5.98Mを書き込むことになります。

と言うことは最低でも×7程度は必要ですね。
参考までに書きましたが、最近メディアが安くなってきましたね~。


     
   ↑↑      ↑↑ ポチっとネ!

   ← ポチっとネ!
spy.jpg

私の友人にすご~く、新しい物好きがいます。。。
PCも今年中に発売予定の Vista が出てから、吟味するそうです。

その友人が、スパイウェアを無料検索サイトで検索したところ、60個もあったと騒いで連絡があり、私にもやれやれとうるさいので、、、とりあえずやってみました。。。(^^ゞ

私の環境で、7個検出されました。
ちなみに→→ここのサイトです。
「世界NO.1スパイウェア検出数・検出率。米国防総省も採用!」だそうです、、、(未確認)

そう言えば、2ヶ月程チェックをしていませんでしたので、普段使用している検出ソフトを使ってみたところ、写真のように7個検出されました。
使っているソフトは、「Spybot」と言うソフトですが、結構気に入っています。
ちなみに、→→ここに詳細な仕様説明とダウンロード案内等があります。

一度チェックして見てください。。。(^^)



   ← ポチっとネ!



さんざん悩んだあげく、結局水冷にしちゃいました、、、(^^ゞ
BIG ICE と言う商品で、水冷+空冷両方兼ね備えた物だそうです。

上の写真は取り付け後ですが、水枕の上にも冷却用のラジエターらしき物とFANが付いております。。。(デカ)
このFANの回転数は制御可能です。

右下に見えるのがポンプになります。
そして、タンクは5インチベイに取り付けるもので、ホースがフロントへ行っているのがわかると思います。

sui1.jpg

そして、この写真にあるのがメイン冷却用のラジエターと12センチFANになります。
こちらのFANも制御可能です。

ケースの内側には取り付けスペースがないので、外側に付けました。
と言うか、そう設計されているようです。

cui2.jpg

タンクを前面から見た写真ですが、水量がわかるようになっています。
全体で使用している水量は、500cc弱と言ったところです。

130wオーバー&デュアルコア対応、、、この言葉につられちゃいました、、、(^^ゞ
温度変化については、次回報告します。。。(^^)


   ← ポチっとネ!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。