自作を含めたPC全般、ネット関連、管理しているサイトのこと等々、多種にわたって書いていきます。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

   ← ポチっとネ!


CPUクーラーを交換する前に、エアーフローを見直して見ました。
ケース自体にはフロントに12センチの吸気、リアに12センチの排気だけでした。
フロントの吸気は、下についておりFANからすぐHDが付いています。

CPUにたどり付く時は、HDを通過した温度となります。
そこで、ケースの側面に12センチFANを吸気で取り付けました。
網状になっていたので、比較的楽に取り付けられましたが、、、(^^ゞ

側面からの吸気の風を、CPUクーラーの吸気側に当たるようにと、←少し無理があるな~~~(^^ゞ

もう一点、CPUクーラーに付いている8センチFANのコードを以前は下側で束ねてから、マザーに指していたんですが、これをやめCPUとヒートシンクの間への通気をよくしました。

たったこれだけの作業ですが、写真でも分かるように5度近く下げることが出来ました。
高負荷時でも60度まではいかなくなりました、、、、一安心。。。(^^)

そんな事なら水冷にすれば、、、なんて声も聞こえそうですが、水漏れが怖いんです。。。(^^ゞ
私なりに調べているんですが、そんなに差があるとも思えないので、、、。


スポンサーサイト

   ← ポチっとネ!
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://eesun.blog16.fc2.com/tb.php/56-735b4613
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。