自作を含めたPC全般、ネット関連、管理しているサイトのこと等々、多種にわたって書いていきます。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

   ← ポチっとネ!


CPUを Pentium D に変更してから、一つの問題以外は非常に満足しております。
その問題とは、写真にあるように温度とFANの音なんです。

これは、特に負荷をかけているわけではないアイドル時ですが、意図的に負荷をかけてみると65度付近まで上昇します。
これは少し“やばかろう。。。と思ったりするわけですが、、、(^^ゞ
インテルでは、アイドル時で40~50度、高負荷で50度~70度と言っていますが、すご~く不安になります。

実際CPUとクーラーのヒートシンクの間に指を入れてみると、結構な熱を感じます。
これについては少し対策をしてみようと思います。

まず、CPUとヒートシンクの間が広いクーラーに変更し、且つその部分の換気のよさそうなクーラーに変更することを思いつきました。

早速注文、品物は「ZCJ002」と言う物で12センチFANを上下に取り付けられます。
1つは付属するので、もう一つ別に注文しました。

12センチFANを上下に付けるのですから、かなり大きくなると思われますが、
果たしてつくのだろうか・・・(^^ゞ


スポンサーサイト

   ← ポチっとネ!
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://eesun.blog16.fc2.com/tb.php/55-f260a8db
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。