自作を含めたPC全般、ネット関連、管理しているサイトのこと等々、多種にわたって書いていきます。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

   ← ポチっとネ!


前回までと、ハードの構成が少し変更になりました。
FDドライブは繋ぎませんでしたが、何か便利そうなパーツは無いか、、、、と、ウロウロしていた所、FDドライブ付きの、カードリーダを見つけました。
二つ取り付ける必要が無いわけですね、、、一つの3.5インチベイでOKです。
メディアの対応も6種類(アダプタ使用もあり)と、問題なしです。

写真にあるのは、最終的なドライブ構成です。
見て分かるように、Bにはフラッシュメモリーを同期専用で割り当てています。
Eは内蔵のUSBドライブ、FとGがカードリーダーになります。

Mには、GSA-4167BB、Nは仮想ドライブです。
DとEはラトックのリムーバルディスクを取り付けていますので、簡単に交換が可能となります。

後で考えてみると、結局1台組み上げた事になるわけですね。。。(^^ゞ
モニター・キーボード・マウス・スピーカー以外の構成はすべて変わってます。


スポンサーサイト

   ← ポチっとネ!
case.jpg      head.jpg


今回使用したケースを撮ってみました。
真ん中は、ケースの中ですが、CPUクーラーが大きいのが分かります。
このケースの側面にはダクトが付いていたのですが、閉まらないので外しました。

5インチベイが5つ、3.5インチベイが1つ付いています。
よって、カードリーダを選択し、フロッピーは取り付けていません。

使用したマザーはインテル製←初めて使用します。
詳細な日本語マニュアルが付属しており、組み立てるのに非常に役に立ちました。
IE1394はマザー上に2つ(フロントに一つ出し、未使用1)、リアに1つ、USBはマザー上に4つ(フロントに2つ出し、内蔵USBハードディスクに1つ使用、未使用1)、リアにも4つあり、その関係から拡張カードは両方とも外しました。

SATAのハードディスクは4つ取り付け可能ですが、起動用に1つ使用しているだけです。
IDEは1つしかなく(通常2つ)書き込みドライブと、リムーバルドライブを取り付けました。

ケースにはハードディスクのリードランプが見づらい他は、特に不満はありません。
フラッシュメモリーをよく使用しますので、USBポートが上にあるのはGOODです。

不満があるとすれば、マザーのマニュアルは分かりやすくていいのですが、BIOS画面の説明がありません。
これは、サポートに電話して他のボードではありますが、PDFファイルで手に入れることが出来ました。
(サポートの対応も丁重で○)



   ← ポチっとネ!



今日はドライブについて、写真にあるのが以前使用していたものです。
下は、CD書き込み52倍速の物なんです。

GSA-4167BB←こちらに交換しました、、、スペックもいいし、何より値段が安くなりましたね~、、、ビックリです。
前のDVDドライブの半額以下ですよ、、、パーツも安なりましたね。
CPUクーラーは無事交換しました。。。って言うより、Pentium D にしちゃいました。。。(^^ゞ

この辺の詳細は、徐々に書いていきますが、、、これによって、マザーは当然交換。
グラボ、メモリーは流用不可で、それらも交換です。

すでに組み終わっているのですが、ベンチマークの数値は140%(以前より)ってとこです。



   ← ポチっとネ!
heart.jpg


ケース交換をするためには、CPU&メモリー以外はすべてはずします。
この写真にあるのは、CPUクーラー、、、外す必要は無いんですけど、ファンの外側からヒートシンクに埃がかなりたまっているのが見えましたので、清掃がてら外しました。

見ても分かるとおり、結構汚いですね、、、ほぼ1年半の使用です。
きれいにしてから再度取り付けましたが、、、あら、、、シリコングリースが見あたらない、、、(^^ゞ
さて困った、、、代用できる物は何かないか、、、マヨネーズ・・・まさかね~、やめました。

でも仕方がないので、そのまま取り付け起動してみると、やっぱりCPU温度が以前より7~9度ほど高い、ケースの問題もあるんですが、ケース内の温度は以前より低いぐらい、フロントに12センチファンが付いていますので、その影響でしょう。

これを機会に、CPUクーラーを交換します。、、、(^^)


   ← ポチっとネ!


障害予測をしていたHDは、作業中にアクセスランプが点灯しっぱなしになり、固まったまま逝きました。
購入して1年半ぐらいなんですけどね~~~。
おまけにお気に入りのHDメーカーなんです。←静かなんです

しかしどうも納得がいかない、、、そこで、HDケースを交換して内蔵USBに差し込んでみました。
パーティションの割り当てから、チェックディスク、フォーマットと全部実行してみると、、、あら、問題なく認識しているではありませんか、、、(^^)

まあそれでと言うわけでは無いんですが、清掃もかねて元から配線し直そうと思いました。
どうせなら、、、気分転換にケースも変更してしまえ。。。(^^ゞ

前に使っていたケースは、写真でもわかるように前トビラがあり、起動中は妙な振動音が気になっていました。
そんな訳で、使用中は開けっ放しで使用。

そうと決めたら、パーツ集め、、、。
書き込みドライブ、HD80G2個、12センチファン1個、PCケース、IEEE1394・6ピン1個、選んだケースにはフロントにIEEE1394がついているので、リアのカードから引っ張ります。
(マザーには無いんです)

パーツ類はすべてネットやオークションで注文。
IEEE1394・6ピンなんてマニアックな商品だと思いますが、今の時代に感謝ですね。。。(^^)


   ← ポチっとネ!

hd02.jpg

HDの状態を表した写真ですが、、、障害予測が出ています。。。(^^ゞ
ちょっと待った!・・・・日付を見ると今日じゃないかい!

私の環境の、データー保存用でEドライブに割り当てているものですが、あわてました、、、(^^ゞ
取りあえず起動用ではないので、データーを移行して終わり。。。
いつクラッシュするか、、、見守ってみます。。。(^^ゞ

幸いにも予備のHDはいくつかあるので、ダメなら交換します。
こんな時、ケースを開けずに交換できるのはいいですね。

私の場合マザーボードはASUSしか使ったことが無いんですが、それに対してHDは有名どころ3社のものを使っていました。←好みなんですけどね、、、。

その中でHDの相性というか、過去に異常がなかったのは、1社だけなんですね。
今後はその1社にしぼります、、、HDの異常はこりごりです、、、(^^ゞ

S-ATAにするか、、、←マザーは対応しているんですが、HDケースが無駄になるんですよね。。。ぶつぶつ



   ← ポチっとネ!


この写真、デスクトップ(自作)なんですが、引き出してあるのはHDです。
一番下のの黒いケースは内蔵USB、上二つはIDEで繋いでいるんですが、上から2番目のHDを交換したところ、認識しなかったんです。
前日までは、問題なかったんですが、、、(^^ゞ

???
そこで、バイオス画面を確認(確かにある)???
起動してから、管理から確認(あるにはあるけど、サイズがおかしい)
フォーマットも出来ないし、パーティションを割り当てることも出来ない、、、(^^ゞ

まさかな~~~と思って、PCケースを開けてみると、IDEケーブルが半指し状態。。。
なんで、、、???

緩かったんですね、、、スカスカでした。
そこに、HDの振動が加わって少しずつ抜けて来たんでしょうね←想像
まっ、ケーブルを交換して事なきを得ましたが、、、((ヘ^^)ヘ

一瞬青くなりましたが、、、単純な事で良かった良かった。。。(^^)



   ← ポチっとネ!
先日、ヤフーのオークションにてある物を落札したのですが、100円で、、、(^^ゞ

出品者には、、、すご~く申し訳ないんですが、まっ、、、でもしょうがないっすよね。
オークションなんだから・・・。

しかしながら、これには少し問題があるんですね。
この人、ある程度の評価はあるのですが、出品方法がいけない。
振り込み窓口が、郵便局しかないんです。

現在もたくさん出品しているにもかかわらず、入札されているのがほとんどない。
私が利用しているジャパンネット銀行は、郵便局に送金が出来ます。
しかしながら、1日間が開いてしまいます。

その旨ちゃんとメールに書いて出品者に送ったのですが、まだ入金がないと返信されて来ましたので、親切な私は、色々と助言をしてあげました。。。(おせっかい・・?)

振り込み窓口は広く持たないと、不利ですよ、、、とか、名前にはカナを振って下さいね。。。とか、、、です。

パチパチ・・・。
商品は何?・・・・・って、それは内緒です。。。(^^)

   ← ポチっとネ!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。