自作を含めたPC全般、ネット関連、管理しているサイトのこと等々、多種にわたって書いていきます。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

   ← ポチっとネ!
事務所にデスクトップPCを導入するんですが、本当は自作したいのですが、1日がかりになってしまうため、ショップブランドのBTOから選択してみました。

マザーはやっぱりASUS、CPUはダブルコアのものを使います。
この辺は、何ヶ月か前に考えていたものと大きな差はありません。

ちょっと迷ったのが、HD。
すでに10000回転の150Gぐらいでも、2万円台で購入できる価格帯になってきています。
しかし、そのあたりはもう少し様子見で320G×2を選択しました。

OSはXPのPro、もう何日かで届くと思いますが、楽しみです。。。(^^ゞ
でも、データーの同期、使用ソフトのインストールを考えると、やっぱり1日作業なんですよね。。。(^^ゞ
スポンサーサイト

   ← ポチっとネ!
PCを使うに日本語IMEは何を使っていますか?
デフォルトでそのまま使っている人が多いんでしょうね。

私←長年ATOKを使って来たのですが、ノートのVISTAには入れていません。
デスクトップと環境が違うんですね。

最近ノートで文章を書く機会も増えて、よく思うんですが、、、「お~~~い」と言いたくなることが結構あったりします。

やっぱり日本語IMEは、ATOKの方がはるかに使いやすいと思います。
当たり前ですよね、日本人が開発し歴史もあるんですから、、、。

早く「WORD」に変わって「一太郎」が標準ワープロになってくれませんかね。。。

   ← ポチっとネ!
随分更新をサボってしまいました。。。(^^ゞ
しかし今日は暑い、、、去年はどうでしたっけ?

話は変わってPDFファイルを開くのに、アドビのアクロバットリーダーを使用している人が多いと思いますが、他にもいくつか存在します。

その中で、「PDF-XChange Viewer」と言うソフトが注釈などの日本語入力に対応したそうです。
文書の好きな位置へ文字列を入力したり、が日本語で出来るようになったということですね。

ちなみにダウンロードは→→→こちらから。


   ← ポチっとネ!


常に持ち歩いているデジカメを変更しました。
一眼レフは荷物になるので、なかなか持ち歩くことは出来ないっす。。。(^^ゞ

機種はリコーの「Caplio R6」になります。
28mm~200mm に引かれてこれにしました、動画も640×480で撮影できます。

使い勝手は次回報告するとして、この手のカメラは市販の乾電池ではなくて専用のバッテリーが付属しているのですが、予備のバッテリーはあったほうが良いですよね。

Caplio R6」は「DB-70」と言う型番のバッテリーが必要なんですが、純正品だと5000円強します。
そこで、「ROWA JAPAN(ロワジャパン)」なんて知っていますか?

ここで買うと、同じ型番のものが980円で購入できます。
(すでに購入済み)

何度か購入していますが、なんの遜色もありません。
カメラ以外のバッテリーも多数そろえていますので、参考にどうぞ、、、(^^)

   ← ポチっとネ!

写真のパナソニックの新作ノートをセットアップする機会がありました。
いや~~~いいですね。
この軽さは何? って感じです。

本当に軽いです、、、特に私の所有するDELLと比べると歴然です。
一応モバイル用のノートなんですけどね、、、(^^ゞ

おまけに駆動時間が公称で12時間って、、、。
確か管理人のバイオで5時間、私のDELLに至っては2時間弱!

と、感想を書いてみましたが、技術の進歩ってすごいっすね。
モニターも12.1インチで、解像度が「1024×768」15インチのデスクトップ用と同じです。

ちなみに Let's note CF-W5Kと言う機種になります。


   ← ポチっとネ!
ブログを開設していることを忘れていたようです、、、って言い訳をしてみます。。。(^^ゞ


前回「Link Station」について書きましたが、品物が届いてから気がついた事ですが、直接USBに接続してファイルに転送出来ない事がわかりました。


100G程度のファイルを置くことを考えていたので、LANで書き込むには相当な時間が掛かります。
そこで考えたのが、分解して直接PCに接続して書き込むことにしました。


当然分解のやり方などは、説明書には書いてありません。
それでも、重要な部分はデジカメで撮影しながら分解していきました。
やっとハードディスクを取り出すことが出来たのですが、ジャンパーピンが見たこともないところに差してあります。
HD自体はメーカーは控えますが、ごく普通にバルク品で売っている3.5インチの物でした。


それでもマスターにピンを差し替え、PCに直接接続しましたが、、、、???
ファイルシステムが分からない、、、FATやNTFSでは無いようです。
後にネットワーク上では、NTFSと表示されています。


よってここで断念、再び組み立てネットワーク上から書き込みしました。。。(^^ゞ
ファイルの同期もフラッシュメモリーからこちらに変更、いちいち差し替える必要がなくなりました。


この「Link Station」には、USB端子が2つ付いており、一つにプリンターを接続しましたが、ここでまた問題が、、、、。
それは、インク残量を表示出来ないと言うことです。
しょうが無いので、デスクトップにはパラレルで接続したままUSBからネットワークプリンターとしました。


この「Link Station」は買いか?、、、、PCを複数台所有している人には良いと思います。
余ったUSB端子から増設も出来ますし、売値もHD自体の金額、プラス6000~7000円程度ですから、、、。

   ← ポチっとネ!



最近「core2duo」と言うCPUを特集している本をよく見かけます。
ある雑誌で、「Penteium D」と比較しているものがありました。


すばらしいと思うことは、熱を押さえた省電力であると言うことではないでしょうか、比較しても文句なし!


こうなると、ふつふつと物欲が、、、、(^^ゞ
しかし「Vista」が発売されてから、マザーとCPUを交換しようと思っています。


ほかの部品はすべて流用出来ますが、もう1台組むと言うのもいいかもしれません。
そう言いながら、すでに基本構成は決めているんですけどね、、、(^^ゞ


CPU:Core 2 Duo E6600
マザー:P5B Deluxe


オーバークロックを視野に入れて組みたいと思っています。


上にある外付けハードディスクですが、注文してみました。
ネットワークディスクで、USBポートも付いています。
これによって、プリンターをネットワーク対応にすることが出来ます。


またファイル転送スピードが気になるところですが、USBで対応できるので、よしとします。
ギガビットも出ているのですが、ルーターが対応していないので、これで十分です。

   ← ポチっとネ!
3Dソフトウェア 「Google Earth」を紹介したことがありますが、日本語版が公開されました。


衛星写真等は「Google マップ」で使われている航空写真とあまり変わらないかと思いますが、併用して使えばかなり便利な物だと思います。


地図ソフトは「MapFan net」を年間シェアしていましたが、今ではもっぱら「Google マップ」ばかり使っています。
これも「地図+写真」の項目が出来てから見やすくなりました。


Google Earth」は+$20でプラスもありますが、まずはフリーを使ってみてください。

   ← ポチっとネ!
初級
中級

 


   ← ポチっとネ!



デジタルカメラの記録メディアとしても、SDカードは多く使われています。
ペンタックスの一眼レフカメラにて使用するメディアも、SDカードになります。


写真の左にあるカードは、今回購入したものなんですが。。。
メーカーの違うカードがそろった事もあり、実際に書き込みスピードを測ってみました。


左から、15.7 MB/S  7.3 MB/S  2.8 MB/S  となりました。
結構差がありますよね、、、これ、値段に影響しているんだろうか、、、、?


勿論一眼レフで使用するのは、容量のこともありますが、一番左のカードになります。
書き込みスピードが影響する例として、動画を記録する場合は勿論ありますが、ペンタックスの一眼レフでは連写に大きく影響します。


JPGで最高画質で撮ると、1画像約3MB近くあります。
連射スピードは、1秒間に2.5枚、連続5枚まで撮影可能です。
と言うことは、シャッターボタンを押すと2秒間で5枚の撮影が出来ると言うことなんですが、それについてこれる記録メディアが必要になるわけですね。


最低でも、1秒間に8MB近く書き込みが出来るカードが必要になってきます。
真ん中のカードを使って連写してみると、3枚目ぐらいでもたもた感が明らかにあります。
書き込みが遅れているということですね。


しかし、左のカードを使うと問題なく5枚連写出来ます。
そこまでこだわる必要が無い、、、と言えばそれまでなんですが、一応参考までに。

   ← ポチっとネ!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。